葉酸サプリ「マカナ」はどんな人に向いている?気になる商品の詳細を徹底分析!

妊活成分が豊富に配合された葉酸サプリ「マカナ」

そんなマカナを使えば本当に妊娠することができるのでしょうか。

なぜマカナが妊活へ良いと言われているのか気になっている方もいらっしゃると思います。

ここでは葉酸サプリのマカナについて、詳しくご紹介していきますね。

自分と大切な人との子供を授かるためにも、妊活中の方はぜひご覧ください!

マカナってどんな葉酸サプリ?

まず、葉酸サプリのマカナとはどんな商品なのか見ていきましょう。

マカナの詳細は以下の通りです。

内容量 120粒(1日4粒目安)
葉酸/含有量 モノグルタミン酸型葉酸/400㎍
その他の有効成分 l  マカ

l  DHA・EPA

l  金時しょうが

l  還元型コエンザイムQ10

マカナにはこのように、妊活へ有効な成分がたくさん含まれていますよ。

そしてこの中でも特に注目の成分が、次のようなものです。

葉酸が子宮内膜を整えて妊娠をサポート

葉酸には妊娠を成立させるために必要な子宮内膜を整える働きがあります。

なぜなら葉酸の摂取で体全体の血行が良くなり、子宮内膜が厚くなりやすくなるからです。

妊娠するためには受精卵が子宮内膜へしっかりと着床しなければいけません。

そこで子宮内膜の厚さが維持されていれば受精卵が着床しやすくなり、妊娠確率を上げることができますよ。

そんな葉酸が配合されているマカナは妊活に励む女性達の妊娠をサポートしてくれます。

ストレスの軽減に役立つマカ

マカナには葉酸以外にも、ストレスの軽減に役立つマカが含まれています。

ストレスはホルモンバランスを乱し、月経のリズムが不安定になりやすくなります。

そして月経の予定日が定まらないと、妊娠確率がピークに達する排卵日を特定しづらくなってしまうのです。

しかしマカの効果で体がストレスを感じづらくなれば生理不順が改善され、妊娠へ繋げることができますよ。

こうしたストレスの緩和に適しているところもマカナが妊活中の女性から人気を集めている理由にあります。

DHAやEPAも妊活には欠かせない成分

さらにマカナでは、妊活に欠かせないDHAやEPAも使用しています。

みなさんはDHA・EPAが体の中でどんな働きをするか、知っていますか?

DHAとEPAにはそれぞれで次のような嬉しい効果があります。

DHA 赤ちゃんの神経細胞の発達を助ける
EPA 血液の流れをスムーズにする
DHA・EPA 赤ちゃんが喘息を持って生まれるリスクを低減

これらの成分を妊活中から摂取しておけば、妊娠に気付きにくい妊娠初期でも赤ちゃんへ必要な栄養素を届けることができますよ。

ママと赤ちゃんの両方へ良い働きをするDHA・EPAは、妊活中だけでなく妊娠中でも活躍が期待できる成分です。

葉酸サプリのマカナが向いている人は?

では、葉酸サプリのマカナが向いている人は一体どんな人なのでしょうか。

ここからはマカナをおすすめしたい人についてお伝えしていきますね。

なかなか子供に恵まれなくて悩んでいる人

「妊活を何年も頑張っているのに、なかなか子供に恵まれない。」

このように、不妊で悩んでいる人へ向いているのがマカナです。

前項でもお伝えしたような妊活成分がいくつも含有していることから、不妊で悩んでいた人でも妊娠できる可能性が高くなるからです。

さらに男性側の不妊を解消することにも効果を発揮する葉酸やマカが配合されているので、夫婦で一緒に活用することもできますよ。

赤ちゃんが順調に成長してほしいと願っている人

マカナは赤ちゃんが順調に成長してほしいと願っている人にも向いています。

葉酸が女性の妊娠を手助けするからです。

妊活中の女性から葉酸が不足してしまっていると、妊娠確率が下がるだけでなく、赤ちゃんの成長にも悪影響を及ぼしてしまいます。

そのため赤ちゃんの健康を強く望む人にもマカナはすごくおすすめですよ。

葉酸サプリ「マカナ」と一緒に正しい生活を送ろう!

せっかく葉酸サプリのマカナを使っていても、生活習慣が乱れていては妊娠への効果が薄れてしまいます。

そこでこれから、妊活を成功に導くカギとなる生活習慣を少しだけご紹介していきますね。

妊娠の基本は上質な睡眠から

どんな睡眠をするかによって、妊娠とも関わりのあるホルモンバランスが左右されます。

ホルモンの状態を正常に保つには、妊活中は毎日十分な睡眠を取らなければいけません。

マカナの効果を少しでも実感しやすくするためにも、なるべく質を重視した睡眠を取るように心がけましょう。

妊活中のタバコは厳禁

例え妊娠する前であっても、妊活中にタバコを吸い続けるのは厳禁です。

体へ害のある物質を含んだタバコは卵子を傷付けて正常な受精を妨げたり、流産の可能性を高めてしまったりするからです。

妊活中から喫煙をしないように気を付けてマカナを使っていれば、効率的に妊娠を目指すことができますよ。

体の冷えは妊娠の大敵

体の冷えは妊娠を希望している女性にとって大敵です。

体温が下がると血液循環が悪くなり、不妊や生理不順を引き起こしてしまうからです。

ちなみに炭酸などの甘いジュースや糖分がたくさん詰まったお菓子などでも体が冷えやすくなってしまうので注意しましょう。

マカナを使用しながらも、食事や運動などで体の温まる生活習慣を意識してみてくださいね。

まとめ

葉酸サプリの「マカナ」には妊活成分が豊富に含まれていることから、妊娠を望む方や不妊で悩んでいる方へとてもおすすめの商品です。

また、妊活中の女性だけでなく不妊で悩む男性にも良い影響を与えるマカナは夫婦で協力しながら妊娠を目指したい時にも向いていますよ。

あなたも葉酸サプリのマカナを使って、我が子との幸せな生活を実現させてしまいましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です